娘のヒップホップダンス発表会!指導してくださった先生に感謝

私は、7歳になる小学校2年生の娘がいます。幼稚園年長の時から、ヒップホップを習っています。昨日の12月25日にダンス発表会がありました。娘がダンス発表会に参加するのは、今回で2回目になります。

今回のダンス発表会のテーマは、CINEMASです。つまり、映画です。娘が所属する水曜キッズ25名のグループは、その映画のテーマに沿って、タートルズ(亀)を演じました。娘が、かっこよく楽しんで踊っている姿を見て、とても感動しました。娘は、タートルズの役になりきり、口ずさみながら、ダンスを踊っていました。

また、年長の時に比べると、娘のダンス成長ぶりにびっくりしました。25名という大人数のグループですが、とてもまとまっていて、最初から最後まで、全体的にダンスがとてもかっこよくきまっていました。ダンス発表会から一夜明けた現在も、感動の余韻がまだ残っています。娘よ、感動をどうもありがとう。

名古屋でヒップホップダンスのレッスン

先生に感謝!

25名のダンスをご指導してくださったインストラクターの先生にも感謝です。ダンス発表会が近づきますと、休日を返上して、1日がかりの練習が増えてきます。

そんな時、娘は、「お休みなのに、どうしてゆっくりできないの? わたし、来年は、絶対にダンスをやめる!!」と文句を言っていました。ヒップホップは、娘の健康のためにと、私からやらせた習い事でした。ダンスが上手になってきていますので、娘には、もう少し、ダンスを続けてほしいと思うのでした。

保存

保存

保存